楽な仕事への転職大作戦

体力的、精神的に楽な仕事に転職したい人のために、楽な仕事への転職体験談、楽な仕事情報などまとめました。

楽な仕事への転職体験談

26歳で夜勤不定期の看護師に疲労困憊し、日勤だけの健診センター看護師へ転職

投稿日:

私は看護学校を卒業してから、そのまま実習病院に就職しました。

その病院は、500床程度ある大きな総合病院。

学生時代から、看護師になったらバリバリ働きたい、夜勤もどんどんこなしたいと思っていました。

はじめの3年間は病院や働く環境に慣れること、そして看護技術などを習得することに精いっぱい。

しかしながら、3年もたってくると、段々仕事の辛さや人間関係の複雑さ、そして疲労の蓄積などが著明になったのです。

そこで転職を考え始めたのが、楽な仕事への転職のきっかけです。

不定期の夜勤で疲労困憊し、転職を考え出す

新卒で病院に入ってから、約2週間程度で夜勤が始まりました。

現在は、どこの病院でも新卒教育が厳しくしっかり段階を得て指導を行うため、入職をしても夜勤が始まるまで、もう少し時間がかかります。

しかし私が新卒で入った病院は、学生時代から実習で出入りしていることもあり、少しは病院のことについて知っているという前提がありました。

就職してからも見て学べという体制が強かったので、新卒教育はあったものの夜勤入りも早かったです。

夜勤は3交代勤務でしたが、月に10回程度は夜勤をこなしていましたね。

また先輩看護師や子どもの看病や自分の体調不良で勤務に来れない場合は、新人が呼び出されて夜勤を変わるということも少なくありませんでした。

そんな夜勤が不定期であること。

疲れ切ってプライベートにまで支障があることが続き、心身ともに疲労困憊。

看護師として3年目には勤務時間にトイレにいけないことから腎盂腎炎にもなり、入院をするほどに。

そして転職を本気で考えるようになりました。

勤務体制を重視で転職活動。健診センターの求人を見つける

看護師は夜勤をするからこそ給料が期待できるのですが、私は給料の条件は二の次にして、勤務体制を重視して次の職場を選ぶようにしました。

求人サイトやハローワーク、また紙媒体の求人雑誌をいろいろと見て探しましたが、結局地元の求人雑誌で昼間の健診センターの仕事を見つけることが出来たのです。

健診センターというのは、基本的に元気な人が健診を受けに来るところ。

また朝から夕方までの決まった時間しか健診センターは開いていないので、それ以外は勤務はありません。

さらに、残業もほとんどないということで私はこの健診センターで即決しました。

健診センターの看護師という働き方

基本的には健診センターで働いていましたが、外で健診をする場合は、バスで移動することもあります。

県内をカバーしていたので、移動に1時間程度かかることも。

その場合は、移動時間が休憩になるのですね。

健診自体は2時間程度で終わるだけなので、あとは自由に過ごすことも出来ました。

これまでの病院勤務では休憩時間もナースコールに追われ、休憩もままならなかったのですが、健診に移動してからは休憩はしっかりとれる。

また残業も夜勤もない働き方で驚きました。

また生活のリズムがしっかり出来るので、体調を壊すこともなくなり、身体的な疲労が激減しました。

夜勤をしなくなった分給料は減りましたが、その代わり、プライベートな時間を充実させることが出来たので、後悔はありません。

また健診センターというところは、いつも5名から8名の非常勤看護師と一緒でみんな和気あいあい。

おばちゃん看護師の中で私は若い看護師ということもあり、とてもかわいがられ、人間関係に悩むこともありませんでした。

まとめ

健診センターの看護師という働き方を選びましたが、結果的に大成功だったと思います。

なぜなら人間関係や仕事の問題など転職することにより全部解決することができたからです。

同じ健診センターでも人間ドックなどのある施設であれば、夜勤もあったかもしれません。

しかし施設を選べば、夜勤をする必要もありませんし、自分の生活を充実させながら、仕事を行うことが出来るのですね。

仕事でプライベートを犠牲にすることがないので、健診センター看護師は長く続けることも出来る仕事だと思います。


楽な仕事に転職したい人におすすめな転職サイトは?

「今の仕事が辛くて、精神的にも、肉体的にも限界...今すぐにでも次の仕事を見つけたい」

そんなあなたにおすすめの転職サイトは リクナビNEXT です

リクナビNEXTは、業界最大手の求人サイトで、会員数は670万人を超えています。

なぜ楽な仕事へ転職したい方にリクナビNEXTをおすすめするかというと、それはスカウト機能があるからです。

スカウト機能とは、最初に職務経歴や希望条件を登録しておくと、あなたに合った求人情報をリクナビNEXT側からオファーとして送ってきてくれる機能です。

この機能を使えば、普段忙しくて転職活動ができない人でも見逃したくない求人はチェックできます。

リクナビNEXTの登録は無料で、1分程度で登録完了できますので、気になる方は下のリンクから詳細を確認してみてください。


>> 転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

どんな仕事が合ってるか分からない人はグッドポイント診断

とは言っても、転職したいと思ってる段階では自分にどんな仕事があってるのか分からない、何をやりたいか分からない...という人がほとんどだと思います。

そんな人にはグッドポイント診断がおすすめです。

グッドポイント診断を使うと自分の強みが客観的にわかります。

さらに、この診断結果はリクナビNEXTでの応募時にも添付することができますので、書類選考をスムーズに進めることにも役立ちます。

こちらはスマホからでも無料で利用できるので、自分の強みが何か知りたい方は下のリンクから診断してみてくださいね。

-楽な仕事への転職体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

24歳でアパレル販売から企画職へ!ノルマを部署で分かち合うスタイルの企業へ転職できた話

接客販売の仕事に興味があり、アパレル販売店で店舗スタッフとして働いていました。 しかし、個人ノルマが厳しい業界で毎月ノルマが達成できないと反省文を作成しないといけないなど、気の休まる暇がないような企業 …

no image

売上を責められ毎朝吐き気。28歳で書店販売員からIT企業の総務職へ転職できました

私は本を読むのが大好きな32歳の男性です。 大学卒業後は、趣味をいかしたいと考えて書店に就職しました。 実際には仕事がうまくいかず、人間関係も次第に厳しさを感じるようになり、入社5年目にして異業種への …

20歳で美容師を辞めて人間関係も楽で優しい人ばかりの工場に転職

私は美容専門学校で美容業を学んで将来は美容師になりたいと思っていました。 学習能力は低い方で毎日学校で習っても何も進歩がないという将来に自信の持てない毎日を過ごしていました。 国家試験も近づいてきてい …

新卒で入社した大手証券会社の営業職に疲弊し、求人広告の営業職へ転職した体験談

私は現在、東京都墨田区に住む28歳です。 私が新卒で入社したのは大手証券会社の営業職でした。 業界柄、体育会系で厳しく、求められることもレベルが高いと有名ですが、入ってみてもその通りでした。 2年と7 …

no image

29歳の一大決心!スポーツショップの接客業から同業界のデスクワークへ転職

スポーツショップで接客業の仕事をしていましたが、開店時間から閉店時間までずっと立っていないといけない、また、絶えず幅広い年代の方々の相手もしないといけなく、いろいろな人がいて対応に疲れました。 大学か …